FC2ブログ
イラストと日記。
ゆーゆ
「幽霊が入ってきた!」と
玄関の戸を開けて、出かける寸前の僕に母が叫んだ。
一瞬何を言ってるのか分からなかったけど
母の視線の先を追ってみると、まだ昼間で明るい応接間の襖と襖の間を
黒いもやっとしたものが横切るのを見てしまった。

鳥肌がたちまくりだったけど、意を決して
靴を履いたままの状態でそいつのいる場所へ忍び寄りました。








と、ここで目が覚めました。
もーほんとに怖かった(*´Д`*) 
Posted by 時雨
comment:2   trackback:0
[未分類
comment
No title
あー、夢オチでよかったーw
2011/08/23 21:55 | | edit posted by 兎武023
Re: No title
兎武023さん>いやぁこれほんとだったら、もう家に一人で留守番できませんww(*´Д`*)
2011/08/24 01:43 | | edit posted by 時雨
comment posting














 

trackback URL
http://8bulgari8.blog67.fc2.com/tb.php/469-ab81d103
trackback